信濃きもの総合学院 SHINANOKIMONO SCHOOL  | トップ | 各種講座・コースご案内 | お問い合せ | トピックス |
信濃きもの総合学院
トップ 各種講座・コース・ご案内 お問い合せ トピックス
お問い合せ

 

2009.3.9 勉強会 

本年度、最初の勉強会が開催されました。 3月は恒例となりましたが、卒業、入学を控え、いかに美しく着付けができるか、ポイントを再確認しました。

まずは自分への着付けをし、お互いに批評し、小物の使い方などを勉強しました。 次は相手です。短時間で美しく着付けることができるよう、グループごとに実施し批評しあいました。 勉強会のみならず、日々繰り返しの勉強が必要と再認識しました。  (望月)



2009.3.31 組ひも作品展 
2009.3.31 組ひも作品展

市内のザイデンシュトラーセンにて3月19日から3月31日まで組ひも作品展を開催しました。 初めての試みでしたので、準備など大変なこともありましたが、学院長、講師会会長の望月さんを中心に、教室に通う生徒さん皆様にご協力いただき盛況のうちに終了することが出来ました。

普段、生徒同士で組ひも作品を見せあう事があまりないので、今回の作品展でお互いの作品を鑑賞することができ、とてもよい機会に恵まれたなあと思います。 組ひもは組む人により色使いも違い、同じ組み方でも個性があり奥深さを感じます。着物や帯に合わせておしゃれにまた清楚に、それぞれの用途にあった小物使いを楽しんでみたいです。 今回の作品展で沢山の方々にみていただく機会が持てたことが、とてもよい勉強になり、これからの励みにもなり嬉しく思います。  (矢上)



2009.3.19〜 組ひも作品展開催中 
2009.3.19〜 組ひも作品展開催中

3月19日(木)〜3月31日(火)まで、上田市中丸子の「カフェギャラリー ザイデンシュトラーセン」において、信濃の春の帯結び2点&組ひも作品展を開催中!!

色糸と組み方で創作の範囲は限りなくあり、思い思い表現しています。どうぞご覧ください。



2008.12.14 トータルファションショー&パーティー 
2008.12.14 トータルファションショー&パーティー

昨年の4月から教室に通い始め、初めてトータルファションショーに参加しました。 皆さん、振袖や訪問着、そして個性的なおしゃれ着など、さまざまな着物に、帯や小物を素敵にコーディネートされていて、とても華やかな雰囲気でした。 また、組ひもを学ばれている方々の作品も展示されており、色糸と組み方で思い思いの表現ができるんだなぁ…と、そのオリジナル作品を楽しく見させていただきました。

美味しい料理をいただきながら、ステージでは創作帯結びの発表や、レクレーションタイムなどがあり、楽しい一時を過ごすことが出来ました。

着物には、ただ自分の好きな着物に帯を合わせて着ればいいのではなく、昔からのしきたりやルールがあって難しく感じてしまいますが、着物と帯、小物の組み合わせ方によって、おしゃれの幅も無限に広がるのだと、着物の奥深さを改めて知りました。 着物初心者で、まだまだ分からないことが沢山ありますが、これからも楽しみながら和装の勉強をしていきたいと思います。  (山浦)



2008.10.18 勉強会 
2008.10.18 勉強会

今年度最後の勉強会が学院にて行われました。 山々は紅葉し、天気にも恵まれ、暑いくらいの日でした。

七五三の着付けと帯結び、体型の補正、帯結びは蝶々を勉強しました。 1カ月に五・六回きものを着ていますが、自己流になっていました。初心に戻って再確認ができ、よい勉強になりました。 遠い所に住んでいるので、勉強会に毎回参加できないのですが、久しぶりに皆さんに会えて良い一日でした。 (中西)



2008.9.7 勉強会 

9月7日(日)に、今年度の第2回勉強会が、着装時のトラブル等の緊急対処法を課題に開催されました。

着装時の小物類の不足、小物類の多様化、半衿が長襦袢に縫いつけられていない等、事前にはわからない事態への対応などを学びました。 改めて着付けは経験の積み重ねが大切であり、又、どのような事態にも対処できるように、自分の技術を磨くためには、繰り返しの勉強だと感じました。    (内山)



2008.7.27 納涼会 
2008.7.27 納涼会

 梅雨が明け、連日30度を越える暑さですが、7月27日(日)に納涼会に参加してきました。

 皆、華やかに浴衣や着物を着て、長野市の善光寺を散策し、生誕100周年を記念した東山魁夷美術館で特別展を見学しました。100点近い絵の多さに圧倒され、すばらしさに心が洗われました。 その後の会食では、昔ながらの趣きのある建物で目にも涼しい和食会席料理を堪能しました。

 途中夕立にもあいましたが、傘をさした着物姿もまた格別で、夏の暑さを忘れる一時でした。  (藤井)



2008.5.17 親睦旅行 
2008.5.17 親睦旅行

学院の講師会主催で5月17、18日の2日間、知多半島となばなの里ヘ親睦旅行に行ってきました、 今回私は幹事という立場で、打合せや準備を重ね、心おどらせながら楽しみに当日を迎えました。

知多半島は愛知県の先端に位置していますが、時期的に初夏の気候で、新緑に花々が咲き乱れ半袖でも暑く感じる程でした。 昼食は、名物「とこなめ寿司」をいただき、セラモールで「とこなめ焼き」を買いました。“いそべのオーナーさんのサービスはすごい!!” 沢山のサービスありがとうございました。 有名な「たぬきの置物」しっかり見学して参りました。

宿泊の「呼帆荘」では屋上の大展望風呂に入り、風呂上りの美味しい海の幸いただきました。お宿はサービスの行き届いた歴史あるホテルです。

2日目、なばなの里へLet's Go! ベコニアとバラはすばらしかったです。子ども達に人気のアンパンマン、ドキンちゃん、バイキンマンが展望台から一望できました。

えびせんの里とひものセンターでは、バスからおみやげがあふれるくらい買い込み、買物ツアーのような楽しいバス旅行でした。 幹事として参加の皆様に、ご迷惑をおかけした所もあるかと思いますが、無事に旅行を終えることができ、皆様に感謝いたします。  (伊藤)



2008.5 お知らせ 

ゆかた着付けコース開講いたします。

全4回(週1回、2時間) 受講料3,150円、維持費1,050円、合計4,200円(4回)です。ゆかたの着付け、半巾帯で5種類の帯結びを学べます。

流派を問わない「復習5回コース」もございます。

 



2008.3.9 勉強会 

H20年度、第1回勉強会が開催されました。卒業、入学シーズンという事で、主に垂れ物着付けと、帯結びは教材枕を使って二重太鼓、五三の桐、蝶々等の勉強会でした。

手結び枕とは帯のセットの仕方がまったく違い、改めて帯結びの奥の深さを感じました。また着付けの相手がどんな小物をお持ちか、その都度素早く判断し、対応する事が大切であると再確認し、今後に役立てたいと思いました。 (望月)



2007.12.9 認定式&パーティー 
2007.12.9 認定式&パーティー

上田東急インにて、認定式・パーティーが行われました。認定式では、全日本和装コンサルタント協会、会長高木久実先生から一言ずつ声を掛けていただき、また次からの目標を持つことが出来ました。

パーティーでは、帯結びの発表、琴やオカリナの演奏、仲間とのおしゃべり、そして美味しいお料理をいただき、楽しい時間を過ごせました。礼装の着物で参加とあって、普段の練習の着物やおしゃれ着とは違った着こなしを楽しみ、勉強することができました。 (宮下)



2007.12.2 総会に出席 

12月2日(日)ホテル大阪ベイタワーにおきまして、2007年度全日本和装コンサルタント協会・全日本現代作法協会 懇親パーティーが行われ出席しました。当学院はこの協会の長野県に唯一の学院です。

全国各地より、総長、学院長、会員の方々が集まり、事業報告、着装士技能コンテスト、作法実技披露などが行われ盛大なパーティーでした。

なかなかお会いすることの出来ない方々にお目にかかれ、新たな発見や刺激を受け、楽しいひと時を過ごさせていただきました。



2007.10.13 シルクサミットに参加 
2007.10.13  シルクサミットに参加

 10月11日から3日間、上田市において「シルクサミット2007in蚕都上田」が開催され、最終日13日の信大繊維学部講堂にて行われたファッションショーに参加しました。

 自分たちで、帯、帯じめ、帯あげなどをコーディネイトしてテーマを考えるなど、楽しく着物を着ることができました。又、ドレスとちがった着物の華やかさを、ショーを観に来てくださった方の話しから知ることができました。 参加して、みせる側のむずかしさを感じ、これから勉強していく上で参考になりました。 (片山)           



2007.9.2 勉強会 
2007.9.2 勉強会

去る9月2日(日)に勉強会が行われました。

ちょうど季節の変わり目ということで、薄物あり、また単もありと思い思いの着物で集まりました。みんなビシッときまっています。いつもは便利な小物を使って着付けますが、今日は、より実践的に コーリンベルトや紐を使っての着付けと、それに合う帯結びの勉強です。いかに早くきれいに着付けをするか、タイマーで時間を計りながら全員真剣です。帯は、二重太鼓、松葉太鼓、夫婦太鼓、蝶文庫の中から選んで勉強しました。

あっという間に予定の時間が過ぎ、最後に学院長から 補正や着付けのポイント等を再確認していただきました。頭ではわかっていても、実際には思うようにいかず、いかに繰返しの練習が必要かということを痛感しました。 

私たちが着付けた着物で、一日を優雅で楽しい気分で過ごしていただけるように、これからも勉強していきたいと思います。  (左治木)



2007.8.5 日本の夏にカンパ〜イ! 
2007.8.5 日本の夏にカンパ〜イ!

8月5日うだるような暑さの中、ズラリ揃った和服姿の美女たち・・・!?

35度を超す暑さも何のその!帯をきりりと結び、焼き鳥片手に中ジョッキで乾杯とくれば≪よくぞ日本に生れけり≫。飲んで、食べて、お喋りした納涼会の楽しいひと時でした。  (竹内)



2007.3.11 講習会 
2007.3.11 講習会

 H19年度第1回勉強会が学院で行われました。卒業・入学シーズンを控えての勉強会は、大変有意義な事でした。  袴・黒共帯など、いざという時に短時間で着装し、又着くずれを防ぐポイントなど先生方に教えていただき、納得のいくまで和やかな中にもしっかり覚えようと、一種の競争がありました。 黒共帯など「簡単に結べます」と言われ求めた物でも、こうして勉強しておかなければ役に立たない事がわかりました。

 時間が過ぎるのも忘れ、後の会員の方々とのお昼の格別なおいしさと、人の輪がとても大きくなりました。これからも一歩一歩、歩みたいと思います。 (小池)



2006.12.10 トータルファションショー&パーティー 
2006.12.10 トータルファションショー&パーティー

お気に入りの羽織やお祖母さまから譲り受けたきもの、ひときわ目を引いたのは8歳と12歳のかわいらしい子ども着姿と、とても華やかなパーティーとなりました。

また、創作帯結びの発表や、目隠しをしての着付けなど時間を忘れてしまうひとときでした。  (中島)



2006.10.29 勉強会 
基本のお作法、袋帯の変り結び、帯しめ、帯あげの変り結びを勉強しました。

2006.7.23 納涼会 
2006.7.23 納涼会

夏のきもの(絽・紗)や浴衣を着て、長野市松代町を歩き、城下町の雰囲気を楽しみました。

夏にきものを着る事は、敬遠されがちですが、きものや浴衣を着てお祭りなどに出掛けてほしいと思います。



2006.5.21 焼物 
長野県真田にて湯のみ、花瓶などを作りました。


 過去の記事 Page 2/ 3 最近の記事

 

信濃きもの総合学院 SHINANOKIMONO SCHOOL  | トップ | 各種講座・コースご案内 | お問い合せ | トピックス |